これからの工事現場に必要な工事用黒板アプリ

アプリの正体

ところで、工事用黒板アプリとはどういうものなのかご存知でしょうか。
まずはそこから見ていきましょう。

このコラムを読まれている方も、工事現場で一度はいろんなことが書かれている黒板を目にしたことがあるのではないでしょうか。
実はあの黒板は、工事用黒板と呼ばれていて、工事名や日付や立ち合い者、さらには今現在の状況など工事について必要な情報が記されています。
そしてこの黒板は、工事が終わって写真を撮るときはもちろん、毎日の工事の指示や連絡事項も書くようになっているのでその工事の間はずっと必要になっているのです。

当然ですが、小さな黒板のため結構重たいので毎日持ち歩くのはかなり大変です。
そういった手間を省くために、スマホで使えるようにしたのがこの工事用黒板アプリというわけなのです。

利用するメリット

そんな工事の手間を少しでも軽くするために誕生した工事用黒板アプリですが、このアプリを利用するメリットとはなにがあるのでしょうか。

一番のメリットは、やはり作業時間の短縮です。
この黒板には工事現場のことを書いていきますが、その他に工事に関係することもこのアプリで可能です。
一例を挙げますと、台帳の作成や提出も全てこのアプリで出来るようになります。
つまり面倒な作業のほとんどが工事用黒板アプリ一つで出来るのでとても便利です。

また、スマホやタブレットさえあればいつでもどこでも自分一人で出来ますので、時間だけでなく人件費の削減も可能です。

これまでしんどい思いをしてこなしていたさまざまな作業も、この工事用黒板アプリで終わるので、是非とも利用してみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ